kent_copenのブログ

ダイハツ初代コペンL880Kのブログです

閃輝暗点(せんきあんてん)

昨日の夜、駅で急に目の前にギラギラした虹の様なギザギザが現れました。
残像がひどい感じなのですが、残像とは少し違います。
とにかくカラフルで、ギザギザしたイナズマみたいなものが見えます。

30分くらいで、だんだんと端の方に消えていったのですが、目の前に見えている状態だと、目の焦点が合わず、気持ち悪くて、立っていられませんでした。
目を閉じても見えてしまうので、駅のベンチで暫く座って休んでいました。

過去にも2回くらいなったことがあり、記憶が正しければ、今回3回目です。
過去の経験から、暫くすると端の方に移動して消えて行くのを知っていたので、今回も早く消えてくれないかなと思っていました。
出現するのは突然ですが、消えるのはちょっとずつ端の方に移動して消えていきます。
不思議な感じです。

怖かったので、調べて見たのですが、閃輝暗点(せんきあんてん)と言う症状みたいです。
こんな症状は、僕だけだろうと思っていたので、少し安心しました。
但し、閃輝暗点は、頭痛の前兆のようで、その後、激しい頭痛がくるみたいですが、頭痛はいつもありません。
その場合は、まれに脳梗塞の可能性もあると言う事でした。

とにかく、これが発生すると30分くらいですが、目がおかしくなって、凄く不安にもなるので、なりたくない事象のナンバーワンです...

話は変わりますが、コペンの動画を撮影しました。
カメラはCanon G7Xmark3とPanasonic LUMIX DC-FZ85 です。
宜しければ、ご覧下さい。
チャンネル登録も宜しくお願いします。


コペンと昼下がりの撮影



ブログ内の広告は、僕のスポンサーリンクです。
興味のある広告であれば、是非、クリック・参照の程、宜しくお願いします。m(__)m